トリノFC情報局

セリエAの古豪・トリノFCの情報を掲載しています。コメントなどはお気軽にどうぞ

【公式】アデム・リャイッチがベシクタシュへ

f:id:sft1995:20180831235139j:image

 

トリノセルビア代表FWアデム・リャイッチ(26)をベシクタシュに放出した。移籍形態は出場数に応じて買取義務(€800万)が発生する1年間のローンとなる。兼ねてから移籍の噂が絶えなかったリャイッチだが、クラブはついに売却を決断。背番号10はトルコに新天地を求めることとなった。

 

リャイッチは2年前、イアゴ・ファルケとともにローマから加入。背番号10を身に付けたリャイッチはその確かなクオリティと創造性ですぐにトリニスタたちの心を掴み、攻撃の大黒柱としてチームを牽引。数多くのチャンスを演出し観客を魅了し続けた。

 

f:id:sft1995:20180831230934j:image

 

しかし今年1月、指揮官がマッツァーリに替わってから立場は急変。一時は全く出場機会を貰えないなど移籍が噂されるようになっていた。昨季終盤は再びプレータイムが得られるようになっていたが、今季チームが取り組む3-5-2の布陣ではレギュラーポジションは用意されていなかった。

 

彼の持つクオリティは他にはないものがあるだけに、個人的に彼の移籍は非常に残念だ。しかし、彼の立場を考えれば致し方ないこと。トルコでの飛躍を期待したい。今までありがとう。頑張れ、アデム!