トリノFC情報局

セリエAの古豪・トリノFCの情報を掲載しています。コメントなどはお気軽にどうぞ

キエーヴォ、トリノとGKを”トレード”?

f:id:sft1995:20180502130137j:image

 

今から実に20年前、ステファノ・ソレンティーノはトリノでプロデビューを果たした。TUTTOmercatoWEBによると、彼は終わりが近づく自身のキャリア最後のクラブとして、トリノを選ぶ可能性があるようだ。

 

ソレンティーノとキエーヴォの契約は今季いっぱいとなっており、現時点で契約延長の気配もない。しかし本人は引退の噂を否定している。

 

f:id:sft1995:20180502131216j:image

 

ソレンティーノの流出をキエーヴォも指を咥えて見ているわけではない。トリノサルヴァトーレ・シリグの控えを務めるヴァンヤ・ミリンコヴィッチ=サヴィッチをローンで獲得する可能性があるようだ。

 

ミリンコヴィッチ=サヴィッチは今季セリエAでの出場はなく、公式戦はコッパ・イタリアの3試合出場に留まっている。将来的に正守護神を任せ得る逸材だけに、トリノもローン修行の可能性を捨ててはいない。双方にとって有益な取引だけに、成立への障害も少ないだろう。