トリノFC情報局

セリエAの古豪・トリノFCの情報を掲載しています。コメントなどはお気軽にどうぞ

不透明なアックアの去就。現在、契約延長交渉はストップ中。

f:id:sft1995:20171115150118p:image

 

9月、アックアとトリノの話し合いは非常にスムーズなスタートを迎えた。現在2019年までとなっている、彼の契約延長交渉である。しかし10月に入ると契約延長への動きは急激にスローダウンし、現在交渉は停止中だ。一体何が起きたというのか。理由は簡単。メルカートにおいては良くある話である。アックアは4-3-3復活に起因する出場機会の減少により、この状況下での契約延長を躊躇っているのだ。

 

さらに、アックアは珍しい事に負傷離脱しコンディションを崩したのである。これは、トリノに契約延長を急ぐ事は無いと考え始めさせるキッカケとなった。元々、トリノにとってアックアとの契約延長は最優先事項ではない。シーズン中とはいえ、たっぷりと時間はあるのだ。我々は、クラブの未来にとって、何が重要なのか知る必要がある。トリノとアックアは現在、互いに考える時間を得た。

 

by Toro.it

 

Sempre Forza Toro