トリノFC情報局

セリエAの古豪・トリノFCの情報を掲載しています。コメントなどはお気軽にどうぞ

【新加入選手会見③】ワルミング :「ラグーソースは最高だ」

f:id:sft1995:20210917104338p:plain

ヴァニャーティSD

“マグナスは他の新加入選手たちより早くトリノに来た。実は昨季から彼の事は追っていたんだ。彼は最近U-21デンマーク代表の試合に出場し、アルゼンチンとの試合では見事なプレーを見せたね。時間が必要ではあるが若くして才能があり、北欧出身の選手らしく野心があり仕事への責任感を持つ男だ。トリノには若手選手たちの成長を助ける事の出来る優秀なコーチたちが揃っており、彼も我々を満足させる選手に成長してくれる事を確信しているよ”

 

ワルミング

“もうイタリア語のフレーズはいくつか覚えたよ。ここは凄く居心地がいい。チームメイトたちはみんな素晴らしく、環境がとても良いからね。少しずつだけどコミュニケーションも取れているよ。トリノの街?食べ物が凄く美味しいね!”

 

ー君が一番やりやすいと感じるポジションはどこ?監督からの要求はどんなもの?

“僕はウイングの選手だ。左右はどちらでも構わない。フォワードとしてのプレーも問題ないし、そこが僕の一番好きなポジションだよ。監督からの要求は、辛抱強くハードワークを続ける事。これだけだ”

 

ー出場機会を得るためには何が必要だと思う?

“スペースを見つけて攻撃出来る戦術眼を磨く必要があると感じているよ”

 

ー将来的にウイングバックにも適応出来るかな?

“監督からのリクエストがあればチャレンジするけど、僕は明らかにもう少し攻撃的な選手だと思う。得点を狙えるポジションの選手として僕は生まれたんだ”

 

ーここに来た時の初印象は?難しいと感じた事は何かあった?

f:id:sft1995:20210917120612j:plain

“この国のサッカーはとてもフィジカル的要素が強く、そしてとてもスピーディーだ。少ないタッチ数の中でプレーする必要があるね。慣れるまでにはもう少し時間がかかりそうだけど、日々色んな事を学んでいるところだ”

 

ーチームへ順応するため君を助けてくれるチームメイトは誰かいる?

“ジェメッロはとてもいいヤツだし、英語が凄くうまい。アイナやリネッティも言語の面で僕をいつも助けてくれるよ”

 

ー君にとって今季の目標は?

“日々ハードワークを続け、可能な限り試合に出る事。でもまずは仕事に集中する事だけを考えているよ”

 

ーイタリアで成功を収めているデンマーク人選手は沢山いるね。それはなぜなんだろう?君も彼らに続きたい?

“確かにそうだね。デンマーク人が成功している理由は仕事への姿勢にあると思う。もちろん僕もその1人になりたいと思っている”

 

セリエAでの君のアイドルは誰?

“ポジションが同じ選手としてはクリスティアーノ・ロナウドを常に参考にしてきた。マンチェスター・ユナイテッドレアル・マドリーにいた時の彼をいつも追っていたよ。今イタリアにいる選手の中でならもちろん僕らのカピターノ、アンドレア・ベロッティ!そして同胞のヨアキム・メーレもだね”

 

トリノを選んだ理由は?

トリノは偉大なチーム。僕を選手として凄く評価してくれている。セリエAは特別なリーグだし、ここでプレーするのが待ち切れないよ”

 

ーここに来る前、トリノについて知っていた事は何かある?

“このクラブの歴史については知っていた。昨季の試合もいくつか見たよ”

 

ーイタリア料理はもう何か食べた?

ラグーソースのパスタが大好きだ。残念ながら料理はあまり出来ないんだけどね...”

 

Next記者会見 ▶︎▶︎▶︎ トンマーゾ・ポベガ