トリノFC情報局

セリエAの古豪・トリノFCの情報を掲載しています。コメントなどはお気軽にどうぞ

事件発生!練習中のフィラデルフィアにて

f:id:sft1995:20190509024021j:image

 

週末のサッスオーロ戦に向けた水曜日の練習中、チームに少し緊張が走る時間があった。原因は不明であるが、シリグとリンコンが練習中口論となりあわや掴み合いというところまで発展モレッティ、イッツォ、デ・シルヴェストリらが止めに入り事なきを得たものの、シリグはGKグローブを地面に叩きつけ一時ピッチから去るなどかなりナーバスになっていたようだ。

 

幸いなことにチームメイトらの仲裁により既に両者は和解しているらしく、今後の関係に問題はなさそう。実はこのような衝突が2週間前のミラン戦に向けた練習中にも起きており(シリグ×リンコンかは不明)、初めてのことではない。しかしこのチーム状況は「欧州カップ出場権獲得へ向け妥協を許さない雰囲気がある」とむしろポジティブに捉えることができると筆者は考えている。高いインテンシティを要求するマッツァーリのサッカーを体現する上で、チームメイト同士衝突が起きるのはある意味必然なのかもしれない。