トリノFC情報局

セリエAの古豪・トリノFCの情報を掲載しています。コメントなどはお気軽にどうぞ

ミリンコヴィッチ=サヴィッチ :「成長するためにここに来た」

f:id:sft1995:20171222005617j:image

 

 ローマを1-2で下した試合の後、トリノのGKヴァンヤ・ミリンコヴィッチ=サヴィッチがTorino Channelのインタビューに応じた。彼は、ジェコのPKをストップしたほか、度重なるビッグセーブでこの試合の主人公となった。

 

ーヴァンヤ、今日の君のプレーは素晴らしかったよ。

 

「ありがとう。今日はピッチに立った14人の選手全員が良い試合をした。だからローマのような強いチームに勝つ事ができたんだ。全員が100%の力を出し素晴らしいプレーをした事が重要だったね」

 

ーこの試合で最も難しかったシーンは?

 

「危険な場面はいくつもあったけど、後半ペロッティのシュートを阻んだシーンは特に気に入っているよ」

 

ーPKのシーンについてだけど、キッカーであるジェコの特徴は事前に研究していたの?それとも君の直感?

 

「直観的な要素もあったけど、試合前僕たちは必ず、GKコーチのディサルノと一緒に対戦相手のPKシーンを見るんだよ。だからジェコの特徴も知っていたのさ」

 

ミハイロヴィッチは君がすごく成長したと言っていた。君自身どの部分が一番成長していると感じる?

 

「頭脳的なものだね。トリノに初めて来た時、イタリアのGK育成は本当に素晴らしいものだとすぐに理解したよ。それは僕がトリノに来た理由の一つでもある。僕の動きにはまだ未熟な部分があったし、ここはより成長できる環境だと感じている」

 

ー同僚のイチャーソやシリグとの関係はどう?

 

「毎日1時間半一緒にいる。僕たちの関係はとても良いものだよ。コーチのディサルノも含めてね。彼は僕たちにとって友人のような存在だ。僕たちは素晴らしい日々を過ごしているよ」

 

Sempre Forza Toro